カテゴリ:子育て( 14 )

涙とその効能

a0120917_2238291.jpg

PEN EES-2/soraris100

こういう門灯をつけたいな〜。
と思ってパチリ☆
海辺の家に似合いますね、こういうデザインは。
でも我が家は海辺ではないので多分しっくりこないだろうな(^^;;




ものすごーく話が変わりますが…。
先日、とある育児系NPO法人の相談室へ行ってきました。

☆←読んでやってもいいや、という方はどうぞ。
[PR]
by pieni-koti | 2010-12-17 23:04 | 子育て

バタバタポリオ(2回目)

すっかり忘れていました、今日はナツの2回目のポリオの日でした=3

お昼寝をしていて、目が覚めたら13:30過ぎ…。
ポリオの受付時間は13:30〜14:30の1時間なんです、焦りました(>0<)
ていうか、なんでそういう日に限って
いつもより長くお昼寝してしまうんでしょう??
母親からは、「そういう時は目覚ましかけておくのよ!バカ!!」とのメールが…。
おっしゃる通りでなにも言えません=3

急いでナツのお昼ご飯をすませて、
ダッシュで保健所に向かい、滑り込みセーフ。
もう終わりの方だったので空いていたから、ほとんど待たずに
お口にお薬をチュー。おしまい。でした。

でも、14:30を過ぎても普通に来てる人、何人かいて、
あんなに焦る必要もなかったんだろうか?って後から思ってしまったり。

*

実は今回ポリオ受けるか、ポリオは次回にまわして
インフルエンザの予防接種を受けるかで悩んでいたんですが。
一応父親が医療関係の仕事をしているので聞いてみたところ、
「季節性のものより、接種時期が決まってる予防接種の方を優先した方がいいと思う。俺は」
と言われてポリオ受けてきました。
これで次にインフルの予防接種を受けるとしても
ある程度期間をあけなくちゃいけないし、
もしインフル予防接種受けても、接種から抗体ができるまでの期間を考えると
インフルエンザ、受けようかどうしようか迷ってしまいます=3

他にも受けなくちゃいけない予防接種、まだまだあるしねぇ。
肺炎球菌どうしようとか、ヒブがまだだった〜、とか。
意外と子供って注射三昧なのですなぁ(><)
[PR]
by pieni-koti | 2010-10-27 23:24 | 子育て

お ね つ

週末はとても気持ちいい秋晴れのお天気でしたが、
金曜日からナツがカゼっぴきで、我が家はお籠りの2日間でした。

1歳児に静かに寝てろっていう方がムリなのはわかるんですけど…
39℃以上の高熱が続いていたというのに
よくあれだけ動き回れるものだな〜と(^^;;
ちょっと感心すらしてしまいます。
a0120917_23182451.jpg
ずっと38℃の壁を超えられずにいたのですが、
日曜の夜になって、
”今までのはなんだったの?”というくらい
あっさりと熱退散。
翌朝、お腹と背中にびっしり赤いプツプツが。
”ああ、突発性発疹だったのね〜=3”と納得しました。
他のお友達が突発になった、という話を聞いても、
一向にナツはならなかったので、
私も突発をやらなかったと母が言っていたし
ナツもそのクチかな、と思っていたのですが、
1歳を過ぎてとうとう罹りました。
今もお腹・背中・両腕・首周りや前髪の生え際に
プツプツと赤い発疹が残っています。
コレ、あせもじゃないかしら?とも思うのだけど。
(なんせ3日お風呂に入ってませんでしたから…
体は拭いてましたけれどもね)





月曜日に久々に大きく窓を開け放ったら
漂ってくる金木犀の香り。
ああ、秋だな〜っと実感しますね。
家の庭にも金木犀植えようかな〜、
でもちょっと目指す庭のイメージとテイストが違うな…なんて考えながら
ナツを連れてお散歩してきました。





a0120917_23313060.jpg
今日はとてもキレイな夕焼けに遭遇。
近頃、だいぶ日も短くなってきましたね。

秋冬ものの洋服を買い足さないと、
着るものがありませぬ〜(汗)
[PR]
by pieni-koti | 2010-10-05 23:34 | 子育て

1歳

先週の日曜日
ナツ、1歳になりました☆
a0120917_22484091.jpg


日曜日ということもあって、
お互いの両親を招いて
自宅で賑々しくお祝いを。

と、言っても大人が飲み食いして
楽しんで終わった感じですが…(^^;;

たいしたことはできませんでしたが、
HAPPY BIRTHDAYのオーナメント(?)を作りました。
あとは、新生児の頃から最近までのナツの写真を何枚かピックアップしたものを
時系列に壁に貼って『ナツ展』、してみました。



ケーキは1歳にちなんで『1』をモチーフに作ったのですが、
なんか歪んでる…。
a0120917_22534573.jpg


スポンジ部分はバナナのシフォンケーキを作ってそれを使ったので、
なかなかまっすぐな部分がなくて、1の形にするのに苦戦しました=3

個人的には、結構頑張ったつもりなんだけど
ナツには一口しか食べてもらえず…。
クリームにヨーグルトを水切りしたものを使ったのですが、
それが酸っぱかったみたいです。
お砂糖を使うことをついためらってしまったのが失敗でした。
母、完全に玉砕です=3



と、まぁ失敗もありましたが、
本人は終始ご機嫌で、いい誕生日になったんじゃないかと思います。

あ、一升餅背負わせた時だけ泣いてたけれど(^^::
でもよたよたしながら数歩歩きました。
ナツにとっては(大人にとっても)一升なんて重いもの、
よく頑張ったな〜と思います。

おじいちゃん・おばあちゃんたちからもらったプレゼントも
お気に入りで毎日遊んでいるし、
私たちにとっても楽しい日曜日になりました。



そんなこんなで私も母2年生に進級です。
ナツのお誕生日前には、
この1年間のご褒美ともいえる出来事もありました☆

それについてはまた後日ゆっくりとアップしたいと思います(笑)
[PR]
by pieni-koti | 2010-09-02 23:03 | 子育て

ちょっと成長(?)

ここのところ目の調子が悪くて(と言ってもドライアイ気味って程度なんですけど…)
意識的にPCを遠ざけた生活をしていました。
そしたら、世の中から完全に切り離された状態に…=3
普段、テレビもナツと一緒にNHKの教育番組しか見ないものだから
ニュースはおろか、その日のお天気すらわからないという(^^;;

これはこれで、私としてはまぁアリ。な生活なんですけどね。
ただ、こうなると、実家の家族や友達との会話が全然かみ合いません。



最近、ナツの成長や発達をほかの子と比べて焦る。
ということをしなくなった。
ナツはナツでいいじゃない。この子のペース・タイミングでいいじゃない、と。
間もなく1歳になろうというこの時期になってようやくそう思えるようになりました。
ナツに比べ、母、大変に遅々とした成長です(汗)

とは言っても、そんなに強く他のお子さんと比較していたってワケでもないのですが、
ふと気がつくと意識している自分に気がつくことがあって。
いつも遊ぶお友達の中に、特に発達のはやい子が一人いて、
その子に会った後なんかはそれ(焦り?)が顕著でした、私。と思います。
成長のタイミングは子供によってそれぞれ、って頭ではわかっているのに、
遅れをとることに対して結局過敏に反応していたんでしょうね。

で、そうやって焦ったり、まだできないことをナツにやらせようと躍起になってると
当然だけどやらされ感満々だしナツも機嫌が悪くなってヒステリーっぽくなり、それを見て私もイライラ…。
超!悪循環=3
煮詰まりに煮詰まった日々が続いたりもしました。
1日が果てしなく長かったし。

このままじゃいかん!と思って、
ちょっと考え方を変えて子供との接し方を変えてみたら、
まず私が大分気が楽になりました。

大事なのは、できることの多い少ないとかじゃなくって、
子供の気持ちに寄り添うことだな〜って。

子供って親の雰囲気を敏感に感じ取るんだな〜と思ったんですけど、
私が意識を変えようとしてみた頃から、
ナツも落ち着きを取り戻したように思います。

もちろん意識を変えてみたと言っても
”なんでそんなことするのー!?キーッ!!”
ってなることだって全然ありますけどね〜(^^;;
それでも大分イライラは減りました。
それだけでナツと2人の時間も今までよりずっと楽しめるようになったんだから
いいじゃない、ってかんじです☆

私も、ゆるやかにですけど成長できているかな、と
思いつつ今日も精進です。
[PR]
by pieni-koti | 2010-08-11 22:01 | 子育て

お食事事情

普通、赤ちゃんってなんでも口にいれてしまうものだけども、
ナツは全然ものを口に持って行きません。
なので、おもちゃとか注意して見ていなきゃ!みたいなのがあんまりない私。
代わりに投げる・叩く、がナツの基本なので、
割れそうなものや壊されると困るもの(テレビのリモコンとか)を
視界に入れないように気をつけています。

ほかのママさんたちは
”何でも口にいれて困る〜”って言うんだけど。
私はその反対のことで困っている状態。

食べ物を全然口に入れようとしないのです=3
食事の時はいつも口開けて待ってます。
”ここへ入れてくれ”みたいなかんじで、
ちょっとツバメのヒナを連想するような(笑)

手づかみで自分で食べることも覚えてほしいな〜と思って
バナナとかの好きなもので試してみたりもしましたが効果ナシ。

この前はベビーハンバーグを作って差し出してみたら、
手でねっちょねちょにされてテーブルの上に放置されました。
a0120917_22462827.jpg


うん。まぁ、こんなもんだよね(泣)

誰しもいつかは自分で食べるようになるんだから、
とわかっているものの、
ちょっとくらい自分で食べようとしてくれたっていいのに…
なんて、つい思ってしまう親の身勝手さ(^-^;;

食事は楽しいものにしたいから、
あんまり無理に自分で食べさせようとはしていないつもりなのですが
コレがなかなか難しいですなぁ〜=3
[PR]
by pieni-koti | 2010-07-07 22:56 | 子育て

こもりうた

新生児の時から、お昼寝も夜も
寝かしつけは、ゆらゆら抱っこしながらこもりうた。が
ナツの定番です。

最初は1曲しかなかったレパートリーも徐々に増えているのだけれど、
元々こもりうたの曲は今も”ゆりかごのうた”1曲だけしかなくて、
あとは普通の童謡とかを超スローペースで歌って眠気を誘う…みたいなかんじです。

ナツのお気に入りは
・雨降りくまのこ
・おうまの親子

最近はプラスもう1曲。

映画”プール”の挿入歌
・君の好きな歌

なんとな〜く口ずさんでいたらすい〜っと寝てくれて。
私はこの曲の素朴なメロディーと愛情に溢れた歌詞が大好きなんだけど、
そういうのが伝わったのかな、とか思ったり☆
この曲、作詞作曲が主演の小林聡美さんなんだよね。
小林さん、すごく好きな女優さんです。
お肌がめちゃめちゃキレイだし、エッセイも面白いし、演技も好き〜。
その上曲まで作れちゃうとは☆

外にいる時は4番を歌うのがちょっと勇気いるけど
(”愛しているよ”のフレーズを4回繰り返すのです)
これからもお気に入りの曲をたくさん歌ってあげるよ〜(^-^)♪
[PR]
by pieni-koti | 2010-07-05 00:01 | 子育て

初熱・発熱

ナツ、10ヶ月目にして初めて熱を出しました=3

6ヶ月頃によくなるという突発性発疹もなく
元気そのもので今まできてたんで、
母、ちょっと気が緩んでいたかと思われます。
全然熱対策用品を家に置いていなかったので
実家からアイスノンやら冷えピタやらを強奪してきましたよ…(汗)
冷えピタは嫌だったらしくて
貼ったとたんにベリベリっと剥がされちゃいましたけどね=3

診断は、夏風邪。
39.2℃まで熱が上がりました。
薬と座薬をもらってきたけれど、
座薬は使わずにすんでホッ=3
熱も1日で下がって、
今日はちょっと下痢気味だったものの機嫌よく過ごしてました。

しかし、夏風邪とは…。
湯冷めさせちゃったかな〜とかちょっと反省。
今日はお風呂上がりにしっかり体拭きました!
全館空調で常にエアコンつけっぱなしの我が家。
お風呂上がりはちょっと注意が必要かも。
[PR]
by pieni-koti | 2010-07-02 21:11 | 子育て

グローブ&スパイク

真夏のような熱さに溶けそうになっています=3
梅雨入り宣言があったというのに、あまり雨も降らず蒸し暑い日が続いています。
外出の時は息子も私も日焼け止めを塗って出かけるのに、
なぜかナツの足が焼けている…。
割と地が色白な子なので、足だけ黒いのがいやに目立ちます。

この前の日曜日は、4月にベビが生まれたばかりの友達の家(しかも新居!)へ
遊びに行ってきました。
母校の大学のキャンパスが近くて、私にとっては懐かしい道をドライブしながら行ったのですが、
片道1時間半〜2時間をチャイルドシートに固定されっぱなしのナツは途中からグズグズで、
もうすぐ着くよ〜、の連絡を友達にする頃にはギャン泣きでした。
友人宅に着いてすぐゴハンを食べて機嫌を取り戻しましたが=3

ナツが落ち着いてから、ゆっくりとまだ生後2ヶ月経たない友達のベビちゃんとご対面。
首のすわってないベビがどんなだったか、すでにおぼろげにしか覚えていない私は
おそるおそる(笑)抱っこさせてもらいました。
目鼻立ちがスッとしててとっても美形の坊やでした。
ママは完全母乳で育てているのだけど、もう昼夜の区別がついているのか
夜中の授乳は1回だけなのだそう。優秀!
でもその分昼間は全然お昼寝してくれないらしく、しかも抱っこしていないと泣くから
ず〜っと抱いてると家事ができない〜、と大変そうでした。
ナツはこの頃どうだったかなぁ、と思い出そうとするも、
その頃自分もいっぱいいっぱいだったと見えてうっすらとしか思い出せないのです、これが…。
そんなに昔の話ではないんですけどね…。

友達のベビに比べると、ナツの大きく見えること。
1歳は過ぎているように見えました。
同じ月齢のベビたちと比べてもナツは手足が大きいとよく言われるのですが、
2ヶ月の子と比べるとその差は歴然。
まるでグローブとスパイクのようでした(笑)
今回はナツも全然友達のベビには興味を示してくれなかったのですが、
そのうち2人で遊んでくれるようになるのでしょう。
そしたら母たちも少し楽になるのかも(笑)
[PR]
by pieni-koti | 2010-06-17 16:33 | 子育て

落下事件

昨日、ちょっと目を離していた時に
息子がベッド(大人の)から落ちてしまいました。
しかも頭から(>_<)

どすんっという音とほぼ同時に泣き叫ぶ声がして、
驚いて行くと息子が畳の上に落ちているではありませんか。
(我が家は和室にベッドを置いてるんです・汗)
外傷などはなかったのですが、頭を打って内部出血していたら大変なので
念のため病院へ連れて行きました。

先生からは、その日の夕方まで様子を見て、
・機嫌が悪い
・泣き止まない
・食欲がない
・ぐったりしている
これらの症状が見られた場合は即病院へ行くように、と言われました。

緊張して昨日はじーっと息子を観察していましたが、
いつも通りお昼寝もするし、寝起きの機嫌もいいし、食欲もモリモリあるし…(笑)
不幸中の幸いと言いますか、大事に至らずに済みました。


ずりバイをするようになったとは言え、
まだそんなに活発に動き回るわけではないのだから、と
私の中に多少の油断があって目を離したのがそもそもの原因でした orz

本当に油断大敵ですね(>_<)
[PR]
by pieni-koti | 2010-03-16 22:42 | 子育て