いつも通りの生活を >>

お水と罪悪感

私の住んでいる横浜市でも、
水道水から放射性物質が検出されたというお話を聞いて
スーパーやコンビニから一気にお水がなくなりました(汗)

市のHPで、市内の放射線量と水道水の放射線量をチェックする日々です。

検出された量は、規定値を下回っているから安全ということなのですが、
私たち大人はいいとして
まだ1歳半のナツにはやっぱり念を入れてミネラルウォーターがあった方がいいね、ということになり、
おととい地元を探し歩いたのですが、2リットルのペットボトルは見つからず。
かろうじて310ml入りのクリスタルガイザーを3本買えました。
でも、ナツ用の麦茶を作って、ご飯を炊くお水として使う
(とにかくご飯をモリモリ食べる子なので、一応ご飯を炊く時もミネラルウォーターを使いたい)
には足りなさすぎます(;;)

一応我が家ではアルカリイオン浄水器を使っていて、
メーカーの説明によるとヨウ素131は電気分解の際にマイナスイオンに分解され、
酸性水に吸収されて排出されるので、飲み水として使うアルカリ水は安全。
ということなのですが…。
電気分解とはいえ、家庭用の浄水器にそこまでの力があるのか?と若干疑問視…。

今日はお水騒動も一段落したのか、最寄りのスーパーに行ったら
2リットルボトルもちらほら見かけました。
やれやれ=3

なんだか、何かが足りないだの危ないだのと、
地震以降そんなのに振り回されっぱなしな気がして勝手に疲れている私です。
被災地の方々はもっと大変なのに…と思ってお水を買う時の罪悪感といったら。
でも、子供は守らないと、と思うと、
自分でこうしたいと思うことと、実際にしていることのギャップに嫌気がさすこともあります。
買い占めだけはしないように、節度は忘れないでいたいものです(><)
[PR]
by pieni-koti | 2011-03-27 00:28
いつも通りの生活を >>